子供、5才11ヶ月。
来月6才になります。

firstalgo1


はじめてのアルゴは、子供が3才8ヶ月の時に買ってルールを理解度に合わせて遊んでましたが、久しぶりに一緒にやってみたら正式なルールで遊べるようになってました。やっぱり5才以上か6才以上が対象年齢みたい。


自分の手札の数字、相手のオープンになってる札の数字を何度も見比べる視線の動きが出て、まだ出てない数字が何なのか推理している様子がよくわかる。

手札は数字が左から昇順になるように並べ、自分が場から引いた札を手札に加える時は昇順の位置になるよう差し込む、かつ札を倒してオープンにしておかなければなりません。このルールがあるおかげで、相手に大きなヒントを与えることがあり、実力勝負になりすぎないので大人も手加減しなくて済みます。

(例えば 白1を持ってたとして、場から引いたのが黒2だった場合、黒2を白1より右位置へオープンにして置くことになり、相手に白札が1であることがバレる)

そろそろ同い年の子供どうしで遊べそうかな?


にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村 

はじめてのアルゴ (Algo) カードゲーム
学研ステイフル



アルゴ
学研トイホビー