きょうは何して遊ぶ?~子供とアナログゲームする日記~

6才と遊べるゲームを探しつつ遊んでる記録

ハバロフスクに旅行に行くには、ビザが必要(2019年2月現在)なので、ビザ申請期間を含めると出発の1ヶ月前くらいから旅行の手配をした方がよいです。

個人でビザを申請するのは面倒なので、旅行会社のツアーを利用して書類関係はまるごとやってもらうのがおすすめ。

旅行会社にパスポートとビザ用の顔写真の画像をEメールに添付して送り、お金を振り込むだけで手配完了!簡単!

今回2名以上で催行のツアーを1人で申し込んだので、1人利用の追加料金がかかりました。そこは想定内だったけれど、空港からホテルの送迎がドライバーのみ(ツアー要項には2名以上なら日本語ガイドも付くとあった)と待遇も下がりました
まあ車に乗るだけなのでガイドさんは要らないけども…

~つづく~

ここはアナログゲームに関するブログなのですが、他に記録する場所も持ってないので、唐突ながら旅行の記録を書きます。
ボードゲームも買ったりしたので、その話は後ほど。

【行き先】ロシア・ハバロフスク
【日程】4日間  1日目と4日目は移動日で、2・3日目がフリープランの1人ツアー
【目的】街歩きと買物(ボードゲームショップには必ず行きたい)

ロシア旅行はサンクトペテルブルク、モスクワ、ウラジオストクに次いで4都市目。

~つづく~


昨年、テンデイズゲームズさんから通販で テオティワカン:シティオブゴッズ を注文する時、送料無料にするためについで買いしたのがこのガイアプロジェクト。

まだ未プレイで、ルール量がヘビーらしいということは知っていて、なかなか開封する気力がわかず、ずっと段ボール箱から出さないまま3ヶ月放置してました… 送料無料にはなったけど、ガイアプロジェクトで遊ばないのなら送料実質10000円…

が!新年早々遊ぶ機会があり、評判どおりとても面白かったのですよね!ソロプレイもできるので、早速うちのガイアも使って遊んでみました!


タイルもコマもどっさり入ってて、コマ類を収納したチャック袋は余裕で20袋を超え、雪崩が起きそうになるし、この大箱でもギリギリ入るくらいの量なんですよね。

これは内箱が必要。

市販の組み立てるだけの内箱、オーガナイザーもあるけど、やっぱり自作が楽しい!
続きを読む

↑このページのトップヘ