きょうは何して遊ぶ?~子供とアナログゲームする日記~

4才と遊べるゲームを探しつつ遊んでる記録

子供が今スプラトゥーン2にどっぷりで、ボードゲームに誘いづらい日々が続いているので、今回はボードゲーム周りの便利グッズについて書きたいと思います。

私はあまりボードゲームを遊んでくれるお相手がいないというか、オープン会に行くのは億劫だし、クローズ会は呼ばれれば喜んで行くけれどお誘いするのは気が引ける…というタイプなので、今のところオンラインプレイがメインです。

アカウントを作れば無料でいろいろなボードゲームを世界中のプレイヤーと遊べるオンラインサービスは、私のような引きこもりボードゲーム愛好者には非常にありがたいもの。利用しているのはboiteajeux(BAJ)とボードゲームアリーナ(BGA)で、通勤時間を使って複数卓並行でプレイするのが日課になっています。

遊ぶゲームのルール把握は、ネットにアップされているルールを印刷して読んでいます。なので、ボードゲームそのものは持っていないけどルールブック(A4コピー用紙に印刷したもの)が増えていく、という状況です。

ボードゲームの収納や、コンポーネントの内箱収納といった話題はネットでよく見かけるけど、ルールブック(セルフプリントしたやつ)はみなさんどのように収納してるんでしょうか?続きを読む

2
子供、5才2ヶ月。

ニンテンドースイッチが家に来てからというもの、マリオカートやスプラトゥーン2にどっぷりはまり、このブログの主軸であるアナログゲームをやる機会が減ってしまいました。

今回もカードゲームやろう!と誘ってもあまり気乗りはしてなかったけれど、やってみたら「もう1回やろう!」と連続で遊べたのがこれ。



Wig Out! (GAMEWRIGHT) 2004年
<対象年齢>6才~
<人数>2~6人
<ゲームのタイプ>反射系
続きを読む

↑このページのトップヘ